2014年5月31日 (土)

旧駅舎時代の高岡駅の記録 (3) 氷見線のりば編

2014 年 3 月に新しいステーションビル「Curun Takaoka」が開業し、JR 北陸本線 [Wikipedia]・氷見線 [Wikipedia]・城端線 [Wikipedia]・万葉線 [Wikipedia] の 4 路線が乗り入れる 21 世紀の富山県呉西地区の玄関口にふさわしい姿に劇的に変貌を遂げる高岡駅 [Wikipedia]。今回は、駅改良工事が始まった 2008 年頃に撮影した写真から当時の高岡駅構内の様子を振り返ってみます。

» 続きを読む

2014年5月24日 (土)

旧駅舎時代の高岡駅の記録 (2)

2014 年 3 月に新しいステーションビル「Curun Takaoka」が開業し、JR 北陸本線 [Wikipedia]・氷見線 [Wikipedia]・城端線 [Wikipedia]・万葉線 [Wikipedia] の 4 路線が乗り入れる 21 世紀の富山県呉西地区の玄関口にふさわしい姿に劇的に変貌を遂げる高岡駅 [Wikipedia]。今回は、駅改良工事が始まった 2008 年頃に撮影した写真から当時の高岡駅構内の様子を振り返ってみます。

» 続きを読む

2014年5月17日 (土)

旧駅舎時代の高岡駅の記録 (1)

2014 年 3 月に新しいステーションビル「Curun Takaoka」が開業し、JR 北陸本線 [Wikipedia]・氷見線 [Wikipedia]・城端線 [Wikipedia]・万葉線 [Wikipedia] の 4 路線が乗り入れる 21 世紀の富山県呉西地区の玄関口にふさわしい姿に劇的に変貌を遂げる高岡駅 [Wikipedia]。今回は、駅改良工事が始まった 2008 年頃に撮影した写真から当時の高岡駅近辺の様子を振り返ってみます。

» 続きを読む

2014年5月11日 (日)

高岡駅北口駅前広場の変遷

2014 年 3 月に新しいステーションビル「Curun Takaoka」が開業 [株式会社高岡ステーションビル] し、JR 北陸本線 [Wikipedia]・氷見線 [Wikipedia]・城端線 [Wikipedia]・万葉線 [Wikipedia] の 4 路線が乗り入れる 21 世紀の富山県呉西地区の玄関口にふさわしい姿に劇的に変貌を遂げる高岡駅 [Wikipedia]。本稿では、駅改良工事が始まった頃から現在までの姿の変化を手元の写真から眺めてみます。

» 続きを読む

2014年4月12日 (土)

私の愛した江夏投手

小川洋子さん [Wikipedia] の小説「博士の愛した数式」に登場する博士は数学と同じくらい阪神時代の江夏豊投手 [Wikipedia] を愛してやまずという設定で、この小説は阪神時代の江夏投手の背番号 28 がひとつの軸になって話が展開していきます。私は現役時代の江夏投手の活躍をリアルに知っている世代ではなく、江夏さんが残した数字と、現役後半の映像からその姿をかいま見るだけですが、それでもあれだけストーリーのある投手というのはなかなか存在しないということで、きょうは敢えて取り上げてみることにします。

» 続きを読む

2014年4月 6日 (日)

Excel 方眼紙が流行る理由に関する私感

日本国内では Excel のセルを正方形にして並べるいわゆる「Excel 方眼紙」[日経 BP] がよく使われています。これはおそらく日本のビジネスシーン特有の文化だと思っていますが、その理由として、日本の伝統的な組版 (くみはん) の文化と主にマイクロソフトさんが提供しているツール群の方向性の齟齬があると私は思っています。きょうはそれについて書いていきます。

» 続きを読む

2014年3月 1日 (土)

北越急行スノーラビット編成の去就予想

北越急行はスノーラビット色の 681/683 をあわせて 27 両所有しています。現在それらの車両は特急はくたか号で運用されていますが、2015 年に予定している北陸新幹線の金沢延長開業により、はくたか号利用旅客の大多数の新幹線への移行が想定され、これらの車両の去就が注目されます。本日は公開されている情報をベースに 681/683 スノーラビット編成の去就を予想してみます。

» 続きを読む

2013年10月19日 (土)

「ダイヤ乱れつぶやき」で私が心がけていること

今週は「関東圏に接近する台風としては 10 年に 1 度」という規模の台風 26 号が首都圏近郊を通過していき、首都圏でも鉄道網がマヒするなど大きな影響が出ました。一方で、鉄道網等イレギュラーな状況が発生しているときに Twitter をはじめとする SNS の即時発信力にとても助けられていて、そういうときには目の前におきている情報を配信することは、私もダイヤ・時刻表系の鉄道ファンとしての責務のひとつである、と考えています。きょうはそういった情報を配信するときに心がけていることを書いてみようと思います。

» 続きを読む

2013年9月29日 (日)

北陸本線・小杉駅の記録 (4) 連絡通路編

私は富山県の旧小杉町 (こすぎまち、現・射水市) [Wikipedia] で生まれ育ち、小杉駅 [Wikipedia] が身近にある生活を送ってきました。2015 年に予定されている北陸新幹線の長野~金沢間の開業 [北陸新幹線「富山県」開業PR事務局] に伴い、並行在来線は分離され、富山県内の在来線は「あいの風とやま鉄道」という第 3 セクター鉄道として生まれ変わります。今のうちに JR 西日本時代の小杉駅の記録を残しておこうと思い、夏休みを利用して取材を敢行しました。今回は北口と南口とをつなぐ連絡通路を取り上げてみます。

» 続きを読む

2013年9月15日 (日)

北陸本線・小杉駅の記録 (3) 改札内編

私は富山県の旧小杉町 (こすぎまち、現・射水市) [Wikipedia] で生まれ育ち、小杉駅 [Wikipedia] が身近にある生活を送ってきました。2015 年に予定されている北陸新幹線の長野~金沢間の開業 [北陸新幹線「富山県」開業PR事務局] に伴い、並行在来線は分離され、富山県内の在来線は「あいの風とやま鉄道」という第 3 セクター鉄道として生まれ変わります。今のうちに JR 西日本時代の小杉駅の記録を残しておこうと思い、夏休みを利用して取材を敢行しました。今回は駅の中を取り上げてみます。

» 続きを読む

«北陸本線・小杉駅の記録 (2) 南口編