« 北陸新幹線 建設中 | トップページ | 仏に魂 ファストフードチェーン編 »

2012年5月30日 (水)

闇研

世の中には「闇研」なる言葉があります。研究開発などの分野で、組織のオーソライズを取らずに個人・もしくは少人数でやる活動のこと。

調べてみると、カシオのデジタルカメラの名機「QV-10」 など、歴史に名を残している製品は複数が闇研経由で産まれてるようなんですよね。

仕事をしながら、同時に元メンバーらと「デジタルカメラ開発プロジェクト」をスタート。本社にはおおっぴらにできない、「闇研」となった。

http://nipponsei.jp/n-hajimete/n-hajimete018.html

他社の最近の事例でいえば、米長邦雄会長を破ったコンピュータ将棋ソフト「ボンクラーズ」も個人的な研究として進めていたそうで。

本業とは別に以前からコンピューター将棋の開発をしていました。会社の設計の仕事には開発期間に波があって、暇なときも忙しいときもあります。ちょうど暇があったときに、勉強して何かやろうと思って始めました。将棋自体は好きで、昔からコンピューター将棋の存在は知っていたので興味もあり、ちょうど暇があったからという軽い気持ちで始めたのがきっかけです。

http://www.is.s.u-tokyo.ac.jp/ob/interviewEntry.php?eid=00021

表向きにコンセンサスを取った研究開発「表研」と、闇研的な研究と、どちらのほうが真にイノベーティブなものが生まれるのかなあ、なんてふと思ったりします。

表研にしても闇研にしても、表舞台に出ずに消えちゃったプロジェクトは星の数のようにあると思われるので、統計資料なんて存在しないだろうと思ってハナっから探しちゃいません。

« 北陸新幹線 建設中 | トップページ | 仏に魂 ファストフードチェーン編 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/557956/54838001

この記事へのトラックバック一覧です: 闇研:

« 北陸新幹線 建設中 | トップページ | 仏に魂 ファストフードチェーン編 »